通信制大学へ行く理由やメリット・デメリット

通信制大学を検討している人は、まず、何のために通信制大学へ行くのか明確にしておくといいでしょう。また、途中で辞めてしまうことのないように、通信制大学に行くメリットと併せてデメリットについても知っておきましょう。

通信制大学の選び方

通信制大学によって学部・学科もさまざまであり、学習のカリキュラムに違いがあります。個性的な学習内容を扱う学校もあるため、どう選んだらいいのか悩んでしまうこともあるでしょう。通信制大学を選ぶ際のポイントをいくつか紹介します。

希望する学部があるか

もう一度学び直したい、大卒資格が欲しいといった社会人に通信制大学は人気です。しかし通信制大学は、入学試験がないため簡単に入学することが可能ですが、卒業率は20パーセント以内と意外と低い傾向にありま…

サポート体制が整っているかどうか

通信制大学は、通学制よりも授業料が安くてさらに自由度も高く仕事をしながら通う事ができます。最近は、通信制大学も増えていて社会人でも大学に通いながら必要なスキルを習得したり、大卒の学歴を取得できます…

納入が続けられる学費かどうか

通信制大学は、普通の大学と比べて学費が安いです。高い授業料を払う事が出来ないという人でも、気楽に勉強できる点が大きなメリットですが、学費の納入が続けられなくなる場合があります。それはテキスト代やス…